パーティー 料理 レシピ:飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

甘辛ごま味噌ポテト

このエントリーをはてなブックマークに追加
甘辛ごま味噌ポテト
材料:
じゃがいも   3個
揚げ油  適量

コチュジャン   大さじ1
テンメンジャン  小さじ1
砂糖   小さじ1
しょうゆ   大さじ1
白ごま   大さじ1
おろしにんにく  小さじ1/3

1、じゃがいもは表面の泥を洗い流し、皮のままくし形に切っていく。耐熱皿にいもを入れ、ラップをして3分ほどレンジにかける。
2、160℃の油で1のじゃがいもを揚げていく。4分ほど揚げたら強火にして1分半揚げ表面をカリっとさせる。
3、いもを揚げている間に、ボウルにその他の調味料を入れ良く混ぜ合わせておく。
4、2のフライドポテトを3のボウルに入れ、3のタレを全体にまんべんなくなじませる。器に盛り付けて完成。

ポイント
じゃがいもは一度茹でてもいいが、それよりもレンジでやや柔らかくしておくことでふっくらとしたフライドポテトに仕上がります。

フライドポテトは僕の子供の頃の夢です(笑)大人になったらそればっかり食べようと思っていた食べ物の1つですが、大人になったらそこまでポテトではしゃがなくなりました。

細いポテト(マックのようなポテト)と太いポテト(ケンタッキーのようなポテト)の2種類のポテトがありますが、今回のレシピは好きな方でやってもらって構いません。塩味が欲しいという方は、タレと合わせる前に塩で下味をつけてもよいでしょう。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

まぐろとアボガドの生春巻き

このエントリーをはてなブックマークに追加
まぐろとアボガドの生春巻き
材料:
マグロ   80g
アボカド  1個
きゅうり  1/2本
リーフレタス(サンチュでもOK)  4枚
長ネギ   1/4本
生春巻きの皮  4枚

マヨネーズ   大さじ2
しょうゆ   小さじ1
黒コショウ  少々

しょうゆ  大さじ1
酒   大さじ1
みりん  大さじ1

ミニトマト  2〜3個(つけあわせ)

1、まぐろはやや薄めにそぎ切りにし、しょうゆ、酒、みりんを合わせたものに漬け込む。
2、キュウリは千切り、長ネギは斜めに千切りにする。アボカドは皮から身を取り出し、ボウルの中でつぶしながらしょうゆとマヨネーズで和える。
3、生春巻きの皮を水で軽く戻し、二枚を真ん中だけ重ね濡らしたキッチンペーパーの上に広げる。上にレタス、きゅうり、アボカド、マグロ、長ネギの順で材料をのせる。
4、手前に押さえつつ、奥に春巻きを巻きしっかりと端をくっつける。
5、1/4にカットしさらに盛り付け、ミニトマトを飾る。

ポイント
生春巻きは2枚の皮を使うと巻きやすいので、失敗も少なくなります。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

クリームチーズのペンネ

このエントリーをはてなブックマークに追加
クリームチーズのペンネ
材料:
ペンネ   160g
クリームチーズ  50g
生クリーム   200cc
インゲン   1パック
生ハム    5〜6枚
塩    適量
黒コショウ  適量
バター   10g

1、ペンネはたっぷりのお湯で新が少し残るくらい、アルデンテに茹でる。
2、いんげんは筋を取り、生ハムは1/4にカットする。
3、フライパンにバターをとかし、インゲン、生ハムを炒める。軽く火が通ったら生クリームを加える。
4、3が沸騰してきたら、室温に戻したクリームチーズを加え溶かす。
5、ペンネを4に加えて、塩で味付けし皿に盛り付ける。黒コショウをお好みでかける。

ポイント
クリームチーズを溶けやすいように必ず室温に戻しておくこと。ダマになってしまいやすい。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

ホタテとズッキーニのカレーの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加
材料:
むきホタテ  6個
玉ねぎ  1/2個
にんにく  1片
ズッキーニ  1/2本
赤ピーマン  1/2個
バター  大さじ2
小麦粉  大さじ2
カレー粉  大さじ2
トマト缶  1缶
ケチャップ  大さじ1
ウスターソース  大さじ1
塩、こしょう  適量
ご飯  2人分

1、玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。 ズッキーニ、赤ピーマンはひと口大の乱切りに切る。
2、バターを熱してにんにく、玉ねぎをしんなりするまで炒め、帆立、ズッキーニ、赤ピーマンを順に加えて炒める。
3、2に小麦粉、カレー粉を加え、材料にからませるように炒める。
4、カレーの香りが立ってきたらトマト缶を入れる。
5、煮たったらアクをとり、約10分したらほたてだけをとり出し、とろみがつくまで煮こむ。
6、ウスターソース、ケチャップを加え塩、こしょうで味つけをする。
7、6にほたてを加えてひと煮ちさせ、器にご飯を盛り出来あがったカレーをかける。


今回はカレー粉から作りましたが、カレールーで作る場合はホタテを取り出した後にカレールーを溶かしましょう。

味つけは市販のものであれば、塩こしょう、ウスターソース、ケチャップは基本的には不要です。好みで追加しましょう。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

茄子とズッキーニの大葉和え

このエントリーをはてなブックマークに追加
材料:
なす   3個
ズッキーニ  1個

塩   大さじ1
水   カップ3

大葉   10枚

酢   大さじ1
塩   小さじ1/4
こしょう   少々
ごま油   大さじ1
サラダ油   大さじ1

1、なすは5mm厚さの斜め切りにします。塩水に20分ほどつけてアクを抜き、軽くしぼります。
2、しその葉はせん切りにし、水にさらして水気をきります。
3、サラダのドレッシング用に調味料を合わせます。
4、1のナス、ズッキーニ、2の大葉を3のドレッシングで和えます。

茄子とズッキーニは夏野菜の代表です。ズッキーニの代表料理にはラタトゥイユなどもありますが、和えもの、揚げ物、焼き物でも食感がよくおいしく召し上がれる食材です。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

高菜チャーハン

このエントリーをはてなブックマークに追加
材料:
ごはん 400g
高菜漬け 50g
長ねぎ 1/3本
しらす干し 30g
酒 小さじ1
塩 小さじ1/4
サラダ油 大さじ1

1、高菜漬け50gは細かく切り、水気をしぼります。長ねぎは小口切りにします。
2、サラダ油で長ネギを炒め、高菜漬け、しらすを加えて炒めます。
3、充分に油がなじんだらご飯を加え、パラパラになるまで炒めて、酒をふります。最後に塩で味をととのえます。

僕も好きな高菜チャーハンです。高菜は塩気の多いものもありますので、水洗いで塩を落とすか、最後の塩の量を調整しましょう。炒めがうまくいかないという人は、最初に卵を入れると、油のまわりが良くなるので挑戦してみましょう。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

焼き豆腐の味噌田楽

このエントリーをはてなブックマークに追加
材料:
焼き豆腐 1/2丁
砂糖 大さじ1/2
赤みそ 大さじ1
みりん 大さじ1/2
卵黄      1個分
白ごま 適量
七味とうがらし 適量

1、焼き豆腐は、熱湯に通して、3等分します。
2、砂糖、赤みそ、みりん、卵黄をよく混ぜ、焼きどうふの表面に塗ります。
3、アルミホイルに2をのせ、オーブントースターで7〜8分焼き、白ごまと七味とうがらしをふりかけ、完成。

約9割が水分という豆腐をおいしく食べるためには、最初の下ごしらえの「水切り」が大切になります。でも今回のように焼き豆腐を使うと、ある程度水切りができた状態で豆腐を使う事ができます。料理によって豆腐を使い分ける事は意外に大事な事です。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

ケンタロウ 納豆チャーハン レシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ケンタロウ 納豆チャーハン うたばん
材料:
鶏ひき肉 230g
納豆 1パック
万能ねぎ 4本
ご飯 2杯
卵 2個
醤油 少々
塩 少々
こしょう 少々

1、万能ネギはみじん切りにします。
2、フライパンを熱し、卵を入れます。 
3、固まりきらないうちにご飯を加え、更に鶏肉、納豆、万能ネギを加え強火で炒めます。
4、3に塩、胡椒で味を調え、さっくりと炒めたら醤油をいれ、全体的に混ぜ合せます。

ケンタロウさんが、うたばんで納豆チャーハンのレシピを公開されたので、最近納豆チャーハンがマイブームです(笑)今回紹介しているレシピはうたばんでケンタロウさんの納豆チャーハンとは違いますが、ひき肉と納豆チャーハンの相性は抜群ですよ。

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

ケンタロウと秘密の料理道具箱

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンタロウと秘密の料理道具箱
ショップ名:楽天ブックス

集英社be文庫 著者:ケンタロウ 出版社:集英社サイズ:文庫/189p発行年月:2006年07月この関連商品を中古で探す この著者の新着メールを登録する---------- おいしくてカッコいい料理を作るには、まず役に立つ...

>>もっと詳細を見る

パーティー 料理 レシピ

スポンサードリンク

ケンタロウのめん

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンタロウのめん
ショップ名:楽天ブックス

著者:小林ケンタロウ 出版社:文化出版局サイズ:単行本/95p発行年月:2006年11月この関連商品を中古で探す この著者の新着メールを登録する----------この商品の関連ジャンルです。 ・ライフスタイル>料理>和...

>>もっと詳細を見る
料理レシピについて
当サイトの料理レシピは特に記載のない場合は2人分の材料で記載しています。4人分を作る場合は2倍にすれば作れますし、1人分なら半分の量でOKです。

レシピを参考にして作った感想を、コメントしていただけると非常にうれしいです。

皆さんの応援で毎日のブログ更新が出来ています。いつもありがとうございます♪

(当ブログで使用しているレシピ・料理写真の二次使用は禁止しています。)
番組出演
【レギュラー出演】
ラジオ
FMノースウェーブ
ASAHI SUPER DRY NORTH GARDEN
(日曜 15:00〜15:30)


【ゲスト出演】
テレビ
2011年2月13日
札幌テレビ タカトシ牧場
”ご当地中華まん”にて
中華まんのレシピ提供・調理指導で出演

2011年4月5日
札幌テレビ どさんこワイド
”春のお弁当特集”にて
お店&スタジオでレシピ紹介・出演

2011年8月15日
北海道テレビ イチオシ
”野菜ソムリエが勧める直売所”にて
お店でピュアホワイトを使ったレシピを紹介・出演


ラジオ
AIR-G(FM北海道)
Working for The Weekend


プロフィール
こばやん
詳しいプロフィール


こばやん

面倒な手間はなるべく省いて、シンプルにうまいレシピがモットーです。作ってあげた人に「おいしい」って言ってもらえるポイントがわかると、料理がもっと楽しくなりますよ♪

こちらのiPhoneらいふが現在のメインブログです

メディア出演
サークルKサンクスとFM北海道との共同プロジェクト・美食喰楽部にてこだわりとわがままがぎっしり詰まった”オリジナル商品”の発売が決定しました!

第一弾は2010年6月15日発売です
美食喰楽部

美食喰楽部とは?



CRECER 2007秋号に
掲載されました!
CRECER

2008年2月
まんまる新聞に掲載されました!
まんまる新聞
詳しい記事はこちら

2008年5月
慶應義塾大学KOADに掲載されました!
慶應義塾フリーマガジン
詳しい記事はこちら
料理カテゴリ