つまみ レシピ:飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

つまみ レシピ

スポンサードリンク

冷しゃぶラーメンサラダ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
冷しゃぶラーメンサラダ
豚肉しゃぶしゃぶ用  150g
ラーメン(細麺)   150g
きゅうり   1/2本
水菜   1/2パック
トマト   大1個
A
すりごま   大さじ2
マヨネーズ   大さじ2
ポン酢   大さじ2
ゆずこしょう  小さじ1/3

1、キュウリは千切りにし、水菜は3センチ幅に切り水にさらしシャキッとさせる。
2、豚肉を熱湯でゆで、冷水で冷やす。同様にラーメンも茹でて冷水で締めておく。
3、ラーメン、豚肉それぞれにAの調味料で味付けする。
4、器にトマトのスライスをのせ、水菜、ラーメン、豚肉、キュウリの順で盛り付けて完成です。

ポイント
ラーメンは表示時間よりも2分ほど長くゆでると、冷やしてもちょうど良い硬さになります。

ラーメンサラダは北海道ではポピュラーな料理ですが、まだまだ本州では見かけない料理だそうです。

野菜も摂れるし、何より手軽でおいしいのでぜひ作っていただきたい”どさんこフード”なんですが(笑)

今回は定番の野菜を使用しましたが、アスパラやキノコなど、その時期の旬の野菜を使うと彩りも良くなります。


美食喰楽部第2弾が発売です

サークルKサンクスさんとの共同企画・美食喰楽部のお弁当・第2弾が発売になりました!

美食喰楽部第2弾


手前はとろたま中華ちらし、トロトロの卵あんは商品化ギリギリで変更してもらったこだわりどころです♪

奥の”炎の火鍋風スープ”はただ辛いだけのスープではなく、味噌のうまみ、野菜の甘みを加えたスープに仕上がっています。



自分の手がけた商品だからというわけではないですが、”コンビニ弁当”っぽくない仕上がりにはなっています。

お近くにサンクスがある方はぜひとも手にしてみてください♪



つまみ レシピ

スポンサードリンク

食べるラー油×かつおとアボカドの白和え風

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
食べるラー油×かつおとアボカドの白和え風
かつおのたたき   150g
アボカド   1個
絹豆腐   1/2丁
食べるラー油   大さじ2
A
黒すりごま   大さじ2
しょうゆ  小さじ2
砂糖   大さじ1

1、豆腐は付近で軽く水を絞り、ボウルでAの調味料とともに滑らかになるまで泡立て器で混ぜる。
2、カツオは食べやすい大きさに切り、アボカドは1センチ角に切り、1と和える。
3、お好みで食べるラー油をかけて出来上がりです。

ポイント
すりごまを入れることで、豆腐の水分が出すぎることなく吸収されます。

豆腐とアボカドはかつおや、マグロのお刺身とも非常に相性がよく、今回のような白和えだけでなく、生春巻きの具材としてもおすすめできます。

あっさりした材料ですが、アボカドと豆腐が絡むと赤みでもトロのような濃厚な味わいになります。


とうとう発売されました!

サークルKサンクスさんとの共同企画・美食喰楽部のお弁当が発売になりました!

美食喰楽部弁当とオトナの黒シューを購入しました

さっそく近くのサンクスで美食喰楽部弁当とオトナの黒シューを購入しました。

自分が開発に携わった商品が並んでいるなんて、不思議な感覚でした…


しっかり一人分食べたのは初めてでしたが、我ながら見た目にも、味的にも良い仕上がりになていると思います♪

北海道限定なんですが、サンクスで見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。


つまみ レシピ

スポンサードリンク

えびとはんぺんのハンバーグ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
えびとはんぺんのハンバーグ
はんぺん   1パック
むきえび   50g
きくらげ   5g(水で戻す)
そら豆   10個
片栗粉   大さじ1
塩   ひとつまみ
こしょう  適量
サラダ油  大さじ1
A
みりん   大さじ2
しょうゆ  大さじ1
おろししょうが   小さじ1/2

1、むきえび、きくらげは荒いみじん切りにし、そら豆は皮をむいておく。
2、ボウルにはんぺんを入れ、手でつぶしながら形を崩し、そこにむきえび、きくらげ、そら豆、塩、こしょうを加えよく混ぜる。
3、粘りが出てきたら片栗粉を加え、さらに混ぜる。4つくらいに小判(ハンバーグ)型に成型する
4、フライパンにサラダ油をひき、中火で両面に焼き色を付け、蓋をし蒸し焼きにする。
5、火が通ったら、Aを加え、照りが出るまで煮詰めて完成です。

ポイント
はんぺんは膨らむので形を作る時は、通常のハンバーグよりも薄く作りましょう。

食感もよく、おかずにも、おつまみにもヘルシーなレシピです。

えびは食感がぷりぷりと残るように荒く切る部分と、つなぎになるように細かくするもの2種類あると食感も風味もよく仕上がります。



あと2日で発売です

サークルKサンクスさんとの共同企画・美食喰楽部の商品の発売まであと2日となりました。

地元ラジオなどにも出演させていただきましたが…

正直、発売前は非常に緊張します(笑)

美食喰楽部弁当

僕が担当させていただいた、看板商品のような美食喰楽部が第一弾商品になっているというのも、うれしいようで、なかなかのプレッシャーです。

ただ、先週火曜日に行った試食会の感触も非常によかったので、皆さんに食べていただける日が来るのが楽しみでもあります。

泣いても笑ってもあと2日…。


ぜひ手に取って食べてみてくださいね♪

つまみ レシピ

スポンサードリンク

甘辛そぼろのレタス巻き

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
IMG_1108
材料:
豚ひき肉   200g
行者にんにく味噌   大さじ4
ミックスビーンズ(水煮)  80g

レタス
貝割れ大根

1、テフロンフライパンを温め、ひき肉を炒める。
2、軽く色が変わってきたら、味噌を加えよく炒める。
3、全体に味が回ったら豆を加え、ひき肉に火が通ったら完成です。
4、レタスの上にそぼろをのせ、お好みでカイワレ大根や千切りの長ネギをのせて食べましょう。

ポイント
豆を入れることでボリュームを出しながら、ヘルシーに仕上がります。

行者にんにく味噌がない場合は砂糖、味噌で味付けし、豚肉の臭みを緩和するために少量のおろしにんにくを入れましょう。


発売日が決定しました!

僕も参加している美食喰楽部のオリジナル商品の発売日が決定しました!

第1弾は6月15日発売!第2弾は次の週の6月22日発売です。

美食喰楽部
詳しくはこちらもご覧ください


味だけでなく、見た目にもおいしさが伝わるように、美食喰楽部のメンバー、サンクスさんと真剣にこだわり、協力してできた商品ばかりです。

正直言って、北海道限定はもったいないなぁ…と本気で思っています(笑)


mixiの方でも色々な方から”北海道以外での発売を!”と、発売前から注目され始めていたので、実現できればうれしいですが…


もうしばらく発売まで時間はありますが、期待してお待ちください!


つまみ レシピ

スポンサードリンク

ささみのゴマたっぷり焼き

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ささみのゴマたっぷり焼き
材料:
ささみ   200g
白ゴマ   50g
塩   ひとつまみ
サラダ油   小さじ1/2

しょうゆ  大さじ1
みりん   大さじ1
酒   大さじ1
片栗粉  大さじ1

1、ささみは筋を取り、一口大にそぎ切りにする。
2、ささみの表面に塩をまんべんなくふる。
3、Aを混ぜたものでささみに味付けをする。
4、白ゴマをささみの表面に衣のようにつける。
5、薄くフライパンに油をひき、中火でささみの両面を2分ずつ焼く。
6、器に盛り付けて完成です。

ポイント
ごまは調味料と混ぜずに、コロッケのパン粉のようにまんべんなく表面にまぶします。

かなり香ばしい出来上がりになるので、出来上がりすぐでもおいしくいただけますし、お弁当に入れても非常においしいです。

油はあまりひかない方がおいしく出来上がるので、テフロンのフライパンを使うと良いと思います。



つまみ レシピ

スポンサードリンク

大人のポテトサラダ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
大人のポテトサラダ
材料:
じゃがいも  5個
人参   1/2本
玉ねぎ  1/4個
ベーコン 50g
パセリ  20g
マヨネーズ  大さじ4
粒マスタード  小さじ2
ブラックペッパー  適量
粉チーズ  大さじ2
塩  少々

1、じゃがいも、人参、玉ねぎは皮をむく。男爵芋は4カット、人参は薄いいちょう切りにし、玉ねぎは薄くスライスして水にさらす。
2、じゃがいもを水から塩茹でていき、ある程度火が通ったら人参を加える。
3、2が茹で上がったら、お湯を捨てて、鍋を芋と人参を入れたまま火にかけ、水分を飛ばす。
4、フライパンを火にかけベーコンを焼いていく。カリカリになるまで弱火で焼いていく。
5、じゃがいもと人参が熱いうちにボウルに移し、玉ねぎ、ベーコンを加え、マヨネーズ、粒マスタード、ブラックペッパーで味付けする。
6、みじん切りにしたパセリ、粉チーズを加え味見をし完成。

ポイント
味付けは熱いうちにしないと味がなじみません。

ポテトサラダに粒マスタード、粉チーズを入れると味に深みが出て、お酒にも合う大人な味に仕上がります。

ベーコンはカリカリに炒めた後、キッチンペーパーの上にあげ油を切ってからポテトサラダに加えましょう。



今日はラジオ出演です

本日16:50よりAIR-Gの”Working for The Weekend ”に出演します。

北海道の方はぜひ聞いてください♪


つまみ レシピ

スポンサードリンク

たこのユッケ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
たこのユッケ
材料:
たこの刺身  150g(2人分)
卵黄   2個

しょうゆ   大さじ2
オイスターソース  小さじ1
コチュジャン   小さじ1/2
長ネギのみじん切り   少量
白ゴマ   少量

赤キャベツのスプラウト

1、たこは薄くそぎ切りにし、ボウルに入れAの調味料と混ぜ合わせる。
2、貝割れ大根やスプラウトをひいた皿の上に1をドーム状に盛り付ける。
3、中央にくぼみを作り卵黄をのせる。

ポイント
卵黄と最終的に混ぜ合わせるので、味は少し濃いめにつける。

焼き肉屋で食べるユッケはおいしいですが、ああいう新鮮なお肉はなかなか手に入りません。

しかし、今回のようにたこや鮪、鯛などのお刺身なら簡単に手に入りますし、ちょっとした工夫でお酒のおつまみにもおかずにもなるユッケにアレンジすることが可能です。



地元のラジオに主演決定!

少し前から色々と企画にも参加させていただいていた、サンクスさんとFM北海道AIR-Gさんの共同企画「美食喰楽部」の告知のため今週金曜日(4月16日)の16:50くらいからラジオに出演させていただくことになりました。

この「美食喰楽部」は僕を含め、北海道の美食家がコンビニ商品をプロデュースするというものです。

僕自身、このブログを始めたときは自分の携わった商品がコンビニ並ぶなんて考えてもいませんでしたが、近々皆さんにも手にしていただけると思っています。

詳細はラジオのほうでもお話しますので、是非とも聞いてみてください♪


つまみ レシピ

スポンサードリンク

レンジでバーニャカウダ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
レンジでバーニャカウダ
材料:
にんにく  3〜4片
牛乳  100?
アンチョビ  1/3缶
エクストラバージンオリーブオイル  大さじ2
塩   小さじ1/2

1、耐熱容器に芯を取り除いたにんにくと牛乳を入れふんわりとラップをし1分加熱する。
2、牛乳を捨て、にんにくをフォークでつぶし、みじん切りにしたアンチョビとエクストラバージンオリーブオイル大さじ1を加える。
3、レンジでラップをかけずに1分加熱し、塩で味付けして香りづけにエクストラバージンオリーブオイル大さじ1を加え完成です。

ポイント
アンチョビは細かく刻むと、仕上がりの食感が良くなります。

今回はブロッコリー、人参、セロリ、ミニトマトを用意しましたが、クラッカーやバケット(フランスパン)などもよく合います。

少し手間をかけるならにんにくやアンチョビをミキサーにかける(2の時点で)となめらかなバーニャカウダを作ることも可能です。


つまみ レシピ

スポンサードリンク

ふっくらささみのマリネ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ふっくらささみのマリネ
材料:
ささみ   150g
酒   大さじ2

セロリ   1/2本
人参   1/4本
みょうが  1個

しょうゆ   大さじ1
酢   大さじ2
オリーブオイル  大さじ2
粒マスタード  小さじ1
塩   ひとつまみ

1、鍋にささみ、酒、ひたひたになるくらいの水をいれ、沸騰する直前まで火にかける。
2、火を止め、そのまま冷ます。
3、野菜は千切りにし、Aの調味料で和え2時間ほど冷蔵庫で冷やす。
4、器にささみを割いたもの、3を盛り付けて完成です。

ポイント
沸騰させずにゆっくりと火を通すことで、肉汁が中に閉じ込められささみがふっくらと仕上がります。

ささみはゆですぎるとパサパサになりますが、この方法ならふっくらと仕上がります。

中華レストランで出てくる蒸し鶏もこの方法で作っているところもあるくらいなので、ご家庭でプロの味を再現できますよ♪



数日間ブログが停止(( ̄_ ̄*)

料理は作っていますが、なかなかブログが更新できない今日この頃…

ふとブログを見ると、ブログが見れない状態に…(汗)



確認してみると、どうやらライブドアブログの有料プラン1年契約が終了していたみたいです…しかもその期間4日間…

ご心配をかけた方々、本当に申し訳ないです。



僕、元気です(笑)




5月くらいに面白い企画があり、それに向けて色々と動いている最中です。

近いうちに告知できると思うので、期待していてくださいね!





つまみ レシピ

スポンサードリンク

半熟卵とスモークサーモンとマリネ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
IMG_0848
材料:
卵  2個
スモークサーモン 6枚
水菜   少量
玉ねぎ  1/4個
A
レモン汁 大さじ2
オリーブオイル  大さじ1
柚子こしょう  小さじ1/4
塩  適量
こしょう  適量
B
酢   大さじ2
塩   大さじ1

1、スモークサーモンを1センチ角に切り、水菜は2センチ幅に切り、玉ねぎはスライスする。
2、ボウルでAを混ぜ合わせ1と混ぜ合わせソースを作る。
3、鍋でお湯を沸かしBを入れ、卵の殻を割り沸騰したお湯の中に卵を入れて形よく4分ほど半熟に茹でる。
4、3を皿の上に置き、その上に2をかけて出来上がりです。

ポイント
卵を茹でるときに酢と塩を入れると、卵が綺麗に固まります。

卵を茹でるときは、お玉で黄身が割れないように白身を黄身の周りにまとわりつけるように茹でていきます。


女子フィギア

今回のオリンピックは仕事中(昼間)に行われるため、女子フィギアも完全に情報をシャットアウトして仕事していました(笑)

真央ちゃんは一番下の妹と同じ歳で、5年くらい前からすごいなぁと思いながら応援していたので本当に楽しみで、でも緊張して夜の七時の放送時間を迎えました。


しかし…。


放送開始すぐに”浅田 銀”の文字とともに、真央ちゃん登場…(汗)

すごく楽しみにしていたのに、結果から知らされるという虚しい結果に…(笑)


やっぱり、テレビのスポーツ中継は録画して見るべきですね。

いろんな意味で残念な結果になっちゃいました。



料理レシピについて
当サイトの料理レシピは特に記載のない場合は2人分の材料で記載しています。4人分を作る場合は2倍にすれば作れますし、1人分なら半分の量でOKです。

レシピを参考にして作った感想を、コメントしていただけると非常にうれしいです。

皆さんの応援で毎日のブログ更新が出来ています。いつもありがとうございます♪

(当ブログで使用しているレシピ・料理写真の二次使用は禁止しています。)
番組出演
【レギュラー出演】
ラジオ
FMノースウェーブ
ASAHI SUPER DRY NORTH GARDEN
(日曜 15:00〜15:30)


【ゲスト出演】
テレビ
2011年2月13日
札幌テレビ タカトシ牧場
”ご当地中華まん”にて
中華まんのレシピ提供・調理指導で出演

2011年4月5日
札幌テレビ どさんこワイド
”春のお弁当特集”にて
お店&スタジオでレシピ紹介・出演

2011年8月15日
北海道テレビ イチオシ
”野菜ソムリエが勧める直売所”にて
お店でピュアホワイトを使ったレシピを紹介・出演


ラジオ
AIR-G(FM北海道)
Working for The Weekend


プロフィール
こばやん
詳しいプロフィール


こばやん

面倒な手間はなるべく省いて、シンプルにうまいレシピがモットーです。作ってあげた人に「おいしい」って言ってもらえるポイントがわかると、料理がもっと楽しくなりますよ♪

こちらのiPhoneらいふが現在のメインブログです

メディア出演
サークルKサンクスとFM北海道との共同プロジェクト・美食喰楽部にてこだわりとわがままがぎっしり詰まった”オリジナル商品”の発売が決定しました!

第一弾は2010年6月15日発売です
美食喰楽部

美食喰楽部とは?



CRECER 2007秋号に
掲載されました!
CRECER

2008年2月
まんまる新聞に掲載されました!
まんまる新聞
詳しい記事はこちら

2008年5月
慶應義塾大学KOADに掲載されました!
慶應義塾フリーマガジン
詳しい記事はこちら
料理カテゴリ