韓国 料理 レシピ:飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

スナップエンドウのナムル(ビビンバ風)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
スナップエンドウのナムル(ビビンバ風)
cookpad
このレシピはクックパッドに登録されています。
あなたのつくれぽを募集中です♪

材料:
スナップエンドウ   6〜7本
もやし   1/2パック
鶏ささみ   2本(120g)
A
塩   小さじ1/2
こしょう   適量
昆布茶   小さじ1
白ゴマ   小さじ1
ごま油   大さじ1
おろしにんにく   小さじ1/3

白菜キムチ   お好みで
ご飯   茶碗2杯分

1、スナップエンドウは筋を取り、もやしとともに熱湯で2分ほど湯通する
2、鶏ささみは同じお湯で5分ほど茹でしっかりと火を通し、細かく棒状にカットする。
2、スナップエンドウを斜めにカットし、もやし、鶏ささみとともにボウルに入れる。
4、ボウルにAの調味料で味付けし、5分ほどして味がなじんだら完成です。
5、ご飯を盛り付け、お好みでご飯の上にごま油(分量外)を少量かけ白菜キムチとともに盛りつけて完成です。

ポイント
スナップエンドウは火が通りにくいので、やや長めに湯通しします。

ナムルはどんな野菜でも作ることができますが、数種類の野菜とともに作るとうまみが増します。

韓国料理のビビンバは、直接ご飯にごま油を少量かけておくことで独特のうまみ、コクが生まれる工夫がされています。


初ラジオ出演♪

今日はラジオカロスさんにて、初ラジオでした。

どうやら緊張しまくっていたようで、「手が震えていた…」との指摘も受けました(笑)

自分では良い感じ固さ(緊張)だと思ったんですが、身体は正直ですね…



ただ番組自体は、西田さんのリードでなんとか無事に放送を終えることができました。

今日ラジオで紹介したレシピはこちらです。

海老ときのこの和風ペペロンチーノ
さんまのう巻き風卵焼き

これから毎週しゃべっていくので、お時間がある時はぜひ聞いてみてください♪


韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

韓国海苔とチーズの卵焼き

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
韓国海苔とチーズの卵焼き
材料:
卵   4個
塩   適量
こしょう  適量
しょうゆ   小さじ1
みりん   小さじ1
サラダ油   大さじ1
ピザ用チーズ   30g
韓国海苔   大判一枚

1、卵をボールにわり、塩、こしょうしょうゆ、みりんを加えよく混ぜ合わせる。
2、卵焼き用のフライパンに油をひき、余分な脂はペーパーで拭いておく。
3、強火でフライパンを温めて、温まってきたらやや火を弱め、卵の半量を加え全体に広げながらはしでかき混ぜ半熟になるまで火を通す。
4、3の上にチーズ、適当な大きさにちぎった韓国海苔をのせ、手前から巻いていく。
5、巻き終わったら手前に卵を寄せ、先ほどのペーパーで油を薄めに全体へひいておく。
6、残りの卵をフライパンに入れ、寄せておいた卵の下にも卵を流し込み3と同じ要領で半熟にし、手前から巻いていく。
7、巻き終わったら1分ほど表面に火を通し、まな板に移し切り分けて完成です。(形を整えたい場合は巻きすで巻いて5分ほど置いておく。)

ポイント
卵焼きは弱火だとフライパンにこびりついて失敗しやすいので、思い切って強火で焼いていきましょう。

韓国海苔のごま油の風味が効いている卵焼きです。チーズの代わりにキムチを入れても、アレンジが効いておいしく仕上がります。



TRICERATOPS

昨日は札幌で行われたトライセラトップスのLIVEに行ってきました。

かなりレベルの高い演奏で、ドラムとベースのソロの部分では鳥肌が立つほどでした。

どんな世界でも本物を見れるとテンションが上がりますね♪


韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

納豆ニラチヂミ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
納豆ニラチヂミ
材料:2枚分
納豆   3パック
合びき挽き肉   100g
ニラ   1/2パック
長ネギ  1/2本
A
片栗粉   大さじ3
ごま油   大さじ1
水   30cc
塩   小さじ1/2

サラダ油  大さじ4

B(チヂミのたれ)
ポン酢   大さじ3
納豆のたれ   3パック
ラー油   小さじ1
白ゴマ   小さじ1

1、長ネギはみじん切りにし、にらは小口切りにする。
2、ボウルに納豆、合びき挽肉、ニラ、長ネギを入れ、Aを加えて全体をよく混ぜる。
3、フライパンにサラダ油大さじ2をひき強火で温め、2を半分入れ薄くのばし中火で焦げ目をつけていく。。
4、2分ほど焼いたら裏返し、もう片面を2分ほど焼き、焼き色がついたら強火にし1分焼く。
5、裏返し1分強火で焼き、出来上がりです。
6、まな板の上にのせ切り分け、Bのタレのつけて食べてください。

納豆ニラチヂミのタレ
ポイント
強火で仕上げることで、表面をパリッとさせるとともに油切れが良くなります。

納豆の粘りを生かして、粉を少なくしてチヂミを作ることができます。納豆は大粒のものよりも小粒のものを使う方が、薄くのばすことができるので作りやすいです。


ザンギが好評です♪
ザンギ

最近、地味〜にこのブログのザンギのレシピが人気です。
北海道名物ザンギの作り方

よさこいソーランも始まり、北海道に来る人も多くなっているからか北海道のから揚げ「ザンギ」を覚えたい人が増えているんでしょうか?

普段唐揚げが失敗しやすい人でも、わかりやすいようにポイントを詳しく書いているのが好評に繋がっているようです♪


韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

しらすと韓国海苔のスパゲティ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
風邪かなと思っていたんですが、どうやら花粉症のようです(汗)北海道は白樺花粉というのが飛びまわっているらしくひどい人は発熱や頭痛まで起こすようです(思いっきり僕の症状です 笑)

風邪だと思い、キレートレモンばかり飲んでいたんですがDHAやわさびが効果的らしく寿司を食べるのが良いそうです。まぁ、食べに行く予定はありませんが(笑)

しらすと韓国海苔のスパゲティ
材料:
スパゲティ   180g
しらす   50g
水菜  1/2パック
韓国海苔  大1枚
ごま油   大さじ1
しょうゆ   小さじ2
酒   小さじ1
みりん   小さじ1
昆布茶   小さじ2
塩   適量
こしょう   適量

1、水菜は2センチに切り、韓国海苔は2センチ角くらいに手でちぎっておく。スパゲティは塩を入れたお湯でやや芯が残る程度に茹でておく。
2、フライパンにごま油をひき、しらすを中火で炒めていく。
3、パチパチと音がしてきたら、パスタの茹で汁をおたまの半分ほど加えしょうゆ、酒、みりん昆布茶を加えひと煮立ちさせる。
4、パスタ、水菜を加え炒めていき、水菜がしんなりしてきたら韓国海苔を加え、味見をしながら塩、こしょうで味を調える。
5、器に盛り付けて完成です。

ポイント
韓国海苔は火を通しすぎると、溶けだして見た目が悪くなるので最後に加えます。

韓国海苔がない場合は、ごまの風味を足すためにごま油を大さじ1増やしましょう。

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

ごぼうの卵とじ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ここ2日ほど腰と肩が痛すぎて頭痛が起こり、ついに昨日は近くのスーパー銭湯に逃げ込みました。

温泉に入って、マッサージをして…なんとか仕事が出来るまで回復しました。今立て込んでるのを片づけてからゆっくり休もう…と思っていたんですが、良い休養になりました♪

ごぼうの卵とじ
材料:
ごぼう   1本
卵   3個
もやし   1/2個
A
味噌   大さじ1
コチジャン  小さじ1
しょうゆ   小さじ2
みりん   小さじ2
おろしにんにく   小さじ1/3
昆布茶   小さじ1
水  100cc

万能ネギ   適量

1、ごぼうは太めのささがきにし、Aの調味料をフライパンで混ぜ合わせる。
2、ごぼうともやしをフライパンに加え、一煮立ちさせる。
3、溶き卵を全体に回し入れ、蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。
4、器に盛り付けて、万能ねぎを飾り出来上がりです。

ポイント
卵を完全に固めたい場合は、蒸し焼きにする時間を長くする。

卵とじというと、しょうゆベースの方が多いでしょうが味噌もたまにはいかがでしょうか?今回の味付けは焼き肉屋さんのユッケジャンクッパのようなベースです。

ごぼうと卵とも相性が良く、ご飯がすすみますよ(笑)

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

豆腐ビビンバ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
DVDデッキを買ったばかりなのに、矢沢さんに「もったない」って言われてブルーレイが気になっています。でも量販店で見ても、画質の違いがイマイチわからないんですよね…(笑)

豆腐ビビンバ
材料:
ご飯   茶碗2杯分
もやし   1/2パック
しめじ   1パック
ほうれん草   1/2束
オクラ   5本
絹豆腐   1/2丁
塩   適量
こしょう  適量
ごま油  大さじ3
コチジャン  小さじ2
しょうゆ   大さじ1
卵黄   2個

1、もやし、ほうれん草、しめじ、オクラはそれぞれ塩ゆでし、ほうれん草は3センチ幅に切り、オクラは小口切りにする。
2、1の野菜にそれぞれ塩、こしょうでやや濃いめに味付けし、ごま油をそれぞれ小さじ1ずつ入れ混ぜ合わせておく。
3、ボウルにコチジャン、しょうゆ、ごま油小さじ2をよく混ぜ合わせ、豆腐を加え形を崩しながら混ぜ合わせる。
4、ご飯を器に盛り付け、残りのごま油をご飯に回しかけ、2で作ったナムル、3の豆腐を円状に盛り付けていく。
5、中心に卵黄を落とし、食べる時によくかき混ぜて出来上がりです。

ポイント
ナムルはやや濃いめの味付けの方が、ご飯と混ぜた時にちょうど良い塩加減に仕上がります。

今回は豆腐をナムル風にしたビビンバを紹介します。野菜を茹でる時に火を使いますが、混ぜ合わせていくだけのレシピで野菜も豊富にとれるので、お子様にもおすすめです♪

辛いのが苦手な方はコチジャンではなく、白味噌で豆腐を味付けすると味がマイルドになります。


韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

ラムキムチきしめん

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
北海道は大雨から一転、今日から暑い日が続くそうです。やっと夏が来たという感じですね!

この時期になると食べたくなるのがスイカですね。去年はでんすけスイカという黒い皮のスイカを始めて食べたのですが(憧れでした 笑)今年はゴジラのたまごに挑戦しようと思っています。

実はスイカも北海道が日本一だと思っているのは、僕だけでしょうか?意外にイケてるんですよ・Hokkaido!!
ラムキムチきしめん
材料:
きしめん  150g
白菜キムチ   50g
ラム肉   100g
玉ねぎ   1/4個
長ネギ  1/2本
ごま油  小さじ2
しょうゆ   大さじ1
オイスターソース   小さじ1
おろしにんにく   小さじ1/4
白ゴマ   小さじ1/2
塩  少量

1、きしめんは5分ほど茹で、一度ざるにあげ冷水でしめる。玉ねぎ、長ネギは千切り、白菜キムチ、ラム肉はざく切りにしておく。
2、フライパンにごま油をひき、玉ねぎ、長ネギをしんなりするまで炒める。
3、ラム肉を加え、軽く塩をし色がつくまで炒め白菜キムチ、おろしにんにく、しょうゆ、オイスターソースを加える。
4、タレがフツフツ行ってきたら、きしめんを加える。たれをしみ込ませるように中火で2分ほど炒め、仕上げに白ゴマを加える。
5、器に盛り付けて完成です。

ポイント
きしめんはアルデンテの状態よりも少し柔めにゆで上げる。冷水で冷やすとアルデンテ状態になるが、最後にタレを含ませることでちょうど良い硬さになります。

ここ最近うちのキッチンに常備されているのが、このきしめんです。うどんよりも食べやすく、なりより食感が好きで、鍋の締めにも登場したりします。

スーパーでも普通に売っているところが増えてきたので、まだ食べたことない人は一度試してみてはいかがでしょうか?

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

イカとオクラの韓国海苔包み

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
連休中に仕事関係の方たちとジンギスカンパーティーをしてきました。⇒ジンギスカンの大鍋

北海道はなぜだか、夏になるとジンギスカン、海に行っても海に入るよりもジンギスカンという人が多い土地柄です。

最近まで常識だと思っていたんですが、ほとんどの土地の方が「海に行ったら、海にはいるだけ」という感じなんですね。まぁ、北海道の海は冷たいですからね(笑)気分だけ開放的にして、ジンギスカンを食べている方が楽しいかもしれません。

イカとオクラの韓国海苔包み
材料:
イカの刺身  1パック
オクラ  5〜6本
ごま油  大さじ1
おろししょうが  小さじ1/2
白ゴマ   小さじ1

韓国海苔  お好みの量で

1、いかの刺身は細く短冊切りにする。オクラは一度塩ゆでにし、小口切りにする。
2、ボウルに1のイカ、オクラ、しょうゆ、ごま油、おろししょうが、白ゴマを入れ混ぜ合わせる。
3、器にを盛り付け、皿に食べやすい大きさに切った韓国海苔を置いて出来上がり。
4、食べるときはイカオクラを韓国海苔で包んで食べる。

ポイント
イカとオクラの大きさをそろえると、包みやすく食べやすいです。

北海道以外は毎日暑い日が続いているようですね。そんな日の夜はビール!という人と、今日は何も作りたくないなぁ〜という人がいるはずです。

そんなときは今日のような、ただ和えるだけ!というレシピをいくつか覚えておくと便利です。もう一品欲しい時や、急なお客さんが来たときなどに重宝しますよ。

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

キムチ肉豆腐ビビンバ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
車がやっと納車になりました♪安い軽自動車ですが、これで行動範囲もかなり広くなるのでウキウキしています。仕事が落ち着いたらぶらっと温泉でも行ってこようかな?

キムチ肉豆腐ビビンバ
材料:
豚肉  100g
豆腐  1丁
しめじ   1/2パック
人参  1/4本
にら   1/2束
長ネギ   1/2本
卵黄   2個分
キムチの素   大さじ2
しょうゆ  大さじ1
オイスターソース  小さじ1
ごま油  大さじ1
水   100cc

1、豚肉は食べやすい大きさに切り、豆腐は1センチ幅に切る。人参、長ネギは千切りにし、しめじは小房にわけ、ニラは3センチ幅に切る。
2、フライパンにごま油をひき、豚肉、長ネギ、にら、人参を炒めていく。
3、火が通ってきたら、しめじ、キムチの素、しょうゆ、オイスターソース、水を加え沸騰するまで煮込む。
4、豆腐を3に加え、5分ほど中火で煮込んでいく。
5、ご飯の上に具材をのせ、最後に卵黄を落として完成。

ポイント
先に野菜を炒めることで、野菜からうまみが出てくるので仕上がりが変わってきます。

スープビビンバのような今回のレシピ。家にある残り物を適当に入れてもいいので、冷ご飯にこれをかけて手抜きに見えない料理というのも良いでしょう♪たまには息抜きをして、明日頑張ればいいやって日を作るのも大事ですからね。

韓国 料理 レシピ

スポンサードリンク

ユッケジャンクッパ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
昨日から東京→大阪出張に出かけています。昨日は移動日だったんですが、夕方から税理士さんとお会いしたりとスケジュールはやや混み気味です(汗)

せっかくの旅なので、おもしろいものがあったらこのブログでも紹介したいと思います♪

ユッケジャンクッパ
材料:
牛肉   80g
玉ねぎ  1/4個
長ネギ  1/4本
ニラ   1/4パック
大根   1/8本
人参   1/4本
豆腐     1/4パック
粉唐辛子   大さじ2
ごま油    大さじ2
コチジャン  小さじ1
上白糖    小さじ1/2
醤油     小さじ2
味噌    小さじ1
味の素    小さじ2
おろしにんにく 小さじ2
白ゴマ    適量
水      600cc
中華スープの素 大さじ1

ご飯   茶碗1杯分

1、大根、人参はいちょう切りにする。
2、粉唐辛子とごま油は合わせて混ぜておく。
3、コチジャン、上白糖、醤油、味噌も合わせて混ぜる。
4、水に中華スープの素をいれ温め、スープを作っておく。
5、牛肉、玉ねぎ、長ネギは細切りにして、ニラは2センチくらいの長さに切る。
6、鍋に豆腐とスープ以外の材料をすべて入れ、火にかけ炒める。
7、味噌に火が通って辛い香りがしてきたら、スープを500cc加えて豆腐を入れる。
8、沸騰してきたら一度味見をする。野菜の水分にもよりますが味が濃いはずなので、残りのスープで調整する。
9、大根・人参に火が通ったら、ご飯を器に盛りその上からスープをかけ完成。

ポイント
調味料はすべて混ぜておくと、見た目ほど手間のかからない料理です。

焼き肉屋さんでも人気のユッケジャンクッパ。お粥のようなイメージがありますが、スープかけご飯という呼び方が正しいでしょう。ただ、スープの味がしっかりとしているので、昔懐かしい味噌汁かけご飯とは別格のうまさがあります(笑)

料理レシピについて
当サイトの料理レシピは特に記載のない場合は2人分の材料で記載しています。4人分を作る場合は2倍にすれば作れますし、1人分なら半分の量でOKです。

レシピを参考にして作った感想を、コメントしていただけると非常にうれしいです。

皆さんの応援で毎日のブログ更新が出来ています。いつもありがとうございます♪

(当ブログで使用しているレシピ・料理写真の二次使用は禁止しています。)
番組出演
【レギュラー出演】
ラジオ
FMノースウェーブ
ASAHI SUPER DRY NORTH GARDEN
(日曜 15:00〜15:30)


【ゲスト出演】
テレビ
2011年2月13日
札幌テレビ タカトシ牧場
”ご当地中華まん”にて
中華まんのレシピ提供・調理指導で出演

2011年4月5日
札幌テレビ どさんこワイド
”春のお弁当特集”にて
お店&スタジオでレシピ紹介・出演

2011年8月15日
北海道テレビ イチオシ
”野菜ソムリエが勧める直売所”にて
お店でピュアホワイトを使ったレシピを紹介・出演


ラジオ
AIR-G(FM北海道)
Working for The Weekend


プロフィール
こばやん
詳しいプロフィール


こばやん

面倒な手間はなるべく省いて、シンプルにうまいレシピがモットーです。作ってあげた人に「おいしい」って言ってもらえるポイントがわかると、料理がもっと楽しくなりますよ♪

こちらのiPhoneらいふが現在のメインブログです

メディア出演
サークルKサンクスとFM北海道との共同プロジェクト・美食喰楽部にてこだわりとわがままがぎっしり詰まった”オリジナル商品”の発売が決定しました!

第一弾は2010年6月15日発売です
美食喰楽部

美食喰楽部とは?



CRECER 2007秋号に
掲載されました!
CRECER

2008年2月
まんまる新聞に掲載されました!
まんまる新聞
詳しい記事はこちら

2008年5月
慶應義塾大学KOADに掲載されました!
慶應義塾フリーマガジン
詳しい記事はこちら
料理カテゴリ