パスタ レシピ:飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

パスタ レシピ

スポンサードリンク

お手軽カニトマトクリームパスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
DSCF4718
材料:
ぺンネ   160g
トマト缶   300g
ホワイトソース   100g
カニカマ   50g
えのき   1/3パック
しめじ   1/3パック
オリーブオイル   大さじ1
粉チーズ   大さじ1
塩  適量
こしょう   適量

1、ぺンネは塩の入った熱湯でやや歯ごたえが残る程度にゆでる。
2、ぺンネを茹でている間にしめじとえのきは小房にわけ、カニカマは軽くほぐしておく。
3、フライパンにオリーブオイルをひき、きのこを炒め、しんなりとしてきたらカニカマを加え。
4、カニカマがほぐれてきたらトマト缶を加え、塩、こしょうをしとろみがつくまで5分ほど煮詰める。
5、茹であがったぺンネを加え、ひと混ぜしたらホワイトソースを加える。
6、全体にソースが混ざったら、塩、こしょう、粉チーズで味付けして完成です。

ポイント
ホワイトソースを加えるととろみが増すので、トマトソースはやや柔らかめに仕上げましょう。

トマトクリームソースは生クリームで仕上げる場合が多いですが、ホワイトソースを使う事で分離する失敗が少なくなります。

さらに生クリームより安い値段で作れるので、家族分のパスタを作る際にも経済的です。

パスタ レシピ

スポンサードリンク

豚肉と青ネギのペペロンチーノ

このエントリーをはてなブックマークに追加
豚肉と青ネギのペペロンチーノ
材料:
スパゲティ    200g
豚ロース薄切り肉   100g
万能ねぎ    1/2本
にんにく   1片
赤唐辛子   1本
オリーブオイル   大さじ3
パスタの茹で汁  100cc
ドライパセリ   少量
塩   適量

1、にんにくはみじん切りにし、赤唐辛子は種を取り除き2つにちぎっておく。豚肉は一口大に切り、万能ねぎは5センチ幅に切る。
2、フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れ弱火で香りが出るまで炒める。同時にスパゲティを海水ほどの濃度のお湯で茹でていく。
3、香りが出てきたら中火にし、豚肉を炒め塩で軽く味付けし、色づいてきたら万能ねぎを半量加えしんなりするまで炒める。
4、ひと混ぜしたら、パスタの茹で汁を加え蓋をして蒸し煮にする。
5、2分ほどしたらやや固いくらいにゆで上がったスパゲティを加え、そのまま1分ほどソースを吸わせるように炒めて残りの万能ねぎ、塩で調味する。
6、器に盛り付けて完成です。

ポイント
ぺぺロンチーノは味がぼけやすいので、肉を炒めるときと仕上げに塩で調味します。

ぺぺロンチーノは簡単なパスタですが、奥の深いパスタでもあります。

にんにくや鷹の爪を炒めすぎると、香りが消ええぐみが出ますし、水分が少なくてもパスタに香りが移りません。

どんな料理もそうですが、最初からうまく作るのではなく失敗から学んで次に生かすという事が、ぺぺロンチーノでは大切な事です。


パスタ レシピ

スポンサードリンク

なすとひき肉のおろしパスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
なすとひき肉のおろしパスタ
材料:
スパゲティ    180g
大根    1/4本
大葉    5枚
合びき肉   50g
なす   2本
しょうが   30g
塩   適量
こしょう   適量
オリーブオイル   大さじ1
A
豆板醤   小さじ1
しょうゆ   大さじ2
オイスターソース  小さじ1
昆布茶   小さじ1

1、スパゲティはやや固めにゆで、なすは荒いみじん切りにし、しょうがは千切りにする。大根はおろして水気を軽く絞り、大葉は千切りにする。
2、フライパンにしょうが、オリーブオイルを入れ、弱火で炒めていき香りが出てきたら中火にし合びき肉を加える。
3、肉に色がついてきたら、なすを加え、塩、こしょうで軽く味付けをする。
4、なすがしんなりとしてきたら、Aの調味料を加え、お玉1杯分のスパゲティのゆで汁を加える(分量外)
5、4にスパゲティを加え、汁気を吸わせるように1分ほど炒めたら器に盛り付ける。
6、大根おろしと大葉を飾り、出来上がりです。

ポイント
なすをみじん切りにしてひき肉と使う事で、肉のかさ増しになりヘルシーに仕上がります。

味付けはマーボー豆腐に近い味付けですが、大根おろし、大葉と混ざる事で不思議と和風な味わいになるパスタです。

大根おろしは、水気を切りすぎない方がパスタと絡みやすく食べやすいので絞りすぎには注意しましょう。


パスタ レシピ

スポンサードリンク

アボカドのペペロンチーノ

このエントリーをはてなブックマークに追加
アボカドのペペロンチーノ
材料:
スパゲティ   200g
アボカド   1個(熟していないもの)
ベーコン   50g
にんにく   1片
赤唐辛子   1本
オリーブオイル   大さじ3
塩   適量

1、スパゲティは海水程度の塩分のお湯でやや固めにゆでる。
2、アボカドは1センチ角に切り、ベーコンは千切りにする。にんにくはみじん切りにし、赤唐辛子は種を取り除く。
3、フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れ弱火で香りが出るまで炒める。
4、中火にしベーコンを加え、しんなりするまで炒めたらアボカドを加える。
5、アボカドに油が回ったら、お玉一杯分のパスタの茹で汁を加え、3分ほど弱火で煮込む。
6、パスタを加え中火でソースを吸わせるように炒め、塩で味を調節し出来上がりです。

ポイント
アボカドは熟していると、溶けてしまうのでまだ固いものを使いましょう。

このレシピに限らず、パスタを仕上げる濃度の目安はフライパンをあおった時にパスタがピチャピチャと波を打つようにスムーズに返ってくる濃度が適切な濃度です。

あおって戻りが悪いと水分が足りないですし、周りにソースがこぼれるくらいなら水分が多すぎます。


ピアノの森
ピアノの森

最近ハマっているのが、この「ピアノの森」という漫画です。少し前に映画になったのでご存じの方が多いかもしれませんね。

ただ、僕は映画は見たことがないです。まぁ、漫画とか文章の方が妄想できますしね(笑)

「ピアノの森」に出てくる曲はタイトルは知らなかったけど、実は知っている曲ばかりでした。もし読む機会があるなら、その曲も一緒に聞きながら読んでいくと楽しいですよ♪


パスタ レシピ

スポンサードリンク

桜海老と春野菜のパスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型インフルエンザがとうとう日本でも確認されたようですね。週明けから東京に行くのですが、検疫をしていると言っても、空港に行くのが多少怖い気もします。

とりあえず予防のためのマスクとイソジンは購入しておきました。

桜海老と春野菜のパスタ
材料:
スパゲティ   180g
乾燥桜海老   30g
にんにく   1片
赤唐辛子   1本
スナップエンドウ  8本
たけのこ水煮   50g
パン粉   30g
オリーブオイル  大さじ4
塩   適量
こしょう   適量

1、にんにくは半分をみじん切り、もう半分をスライスにする。スナップエンドウは筋を取り、たけのこは縦にスライスする。
2、フライパンにみじん切りのにんにくとオリーブオイル大さじ2を入れ、弱火で香りが出るまで炒める。
3、香りが出てきたら桜海老を加え、香りが出るまで炒め、パン粉を加えてほんのり茶色りパラパラになるまで炒め、塩、こしょうで味付けをする。
4、スパゲティを茹で、茹であがる2分前にスナップエンドウを加え一緒にゆで上げる。
5、フライパンに種を取り除いた赤唐辛子、スライスしたにんにく、オリーブオイル大さじ2を入れ弱火で香りが出るまで炒める。
6、たけのこの水煮とスパゲティのゆで汁をお玉1杯分を入れ、中火で炒め煮にする。
7、スパゲティとスナップエンドウを加え、ソースを吸わせるように強火で炒め、塩、こしょうで味を整え器に盛り付ける。
8、3をパスタの上にかけて出来上がりです。全体を混ぜながら食べてください。

ポイント
オリーブオイルに香りを移すときは弱火にしましょう。火が強いと焦げてしまい香りが引き立ちません。

春野菜と、春が旬の桜エビを使ったパスタ屋さんではこの時期によく見かける定番のパスタです。

パン粉はフライパンを見続けていると色の変化がわかりづらいので、時々フライパンから目をそらしてフライパン以外の「色」を見ることで、目の慣れをリセットして焦げるのを防ぐことができます。

パスタ レシピ

スポンサードリンク

キノコのナポリタン

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴールデンウィークですが、家で仕事しています(笑)以前の調理師時代からこの時期に休む習慣がないので、わざわざ混んでいる時期に出かけるメリットを感じません。

新しいレシピ本のお仕事もそろそろ落ち着くので、完全に出来上がってからゆっくりと休むことにします。

キノコのナポリタン
材料:
スパゲティ   200g
ウインナー  1パック
玉ねぎ   1/4個
しめじ   1/2パック
えのき   1/2パック
まいたけ   1/2パック
オリーブオイル  大さじ1
バター   30g
ケチャップ   大さじ5
ウスターソース   小さじ2
昆布茶   小さじ1
しょうゆ   小さじ1
塩   適量

粉チーズ  お好みで

1、スパゲティは塩(分量外)を入れた熱湯でやや固めに茹でます。
2、ウインナーは1センチ幅に切り、きのこ類は石づきを取り小房に分ける。玉ねぎはスライスする。
3、フライパンにバターを溶かし、ウインナーを中火で炒める。
4、ウインナーから油が出てきたら、玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。
5、きのこを加え、しんなりするまで炒めたら一度火を止めスパゲティがゆで上がるのを待つ。
6、スパゲティを加え、中火にし全体に油が回ったらケチャップ、ウスターソース、昆布茶、醤油を加えて全体にからめていく。
7、全体にケチャップの色がついたら、強火にし味を塩で調節し、器に盛り付けお好みで粉チーズをかけて出来上がりです。

ポイント
スパゲティを加える際に、スパゲティのゆで汁をおたまの半分の量くらい加えると滑らかな仕上がりになります。

バターを使い、隠し味にしょうゆを使う事で、きのこにもマッチしたナポリタンが出来上がります。きのこは一種類でもかまいませんが、複数の種類を使う事でよりうまみが増します。


パスタ レシピ

スポンサードリンク

しらすと韓国海苔のスパゲティ

このエントリーをはてなブックマークに追加
風邪かなと思っていたんですが、どうやら花粉症のようです(汗)北海道は白樺花粉というのが飛びまわっているらしくひどい人は発熱や頭痛まで起こすようです(思いっきり僕の症状です 笑)

風邪だと思い、キレートレモンばかり飲んでいたんですがDHAやわさびが効果的らしく寿司を食べるのが良いそうです。まぁ、食べに行く予定はありませんが(笑)

しらすと韓国海苔のスパゲティ
材料:
スパゲティ   180g
しらす   50g
水菜  1/2パック
韓国海苔  大1枚
ごま油   大さじ1
しょうゆ   小さじ2
酒   小さじ1
みりん   小さじ1
昆布茶   小さじ2
塩   適量
こしょう   適量

1、水菜は2センチに切り、韓国海苔は2センチ角くらいに手でちぎっておく。スパゲティは塩を入れたお湯でやや芯が残る程度に茹でておく。
2、フライパンにごま油をひき、しらすを中火で炒めていく。
3、パチパチと音がしてきたら、パスタの茹で汁をおたまの半分ほど加えしょうゆ、酒、みりん昆布茶を加えひと煮立ちさせる。
4、パスタ、水菜を加え炒めていき、水菜がしんなりしてきたら韓国海苔を加え、味見をしながら塩、こしょうで味を調える。
5、器に盛り付けて完成です。

ポイント
韓国海苔は火を通しすぎると、溶けだして見た目が悪くなるので最後に加えます。

韓国海苔がない場合は、ごまの風味を足すためにごま油を大さじ1増やしましょう。

パスタ レシピ

スポンサードリンク

水菜のゆかりパスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
今さらながら最近料理がうまくなった気がします(笑)味がどうこうではなく、一人分の材料をうまく使い切ることが上手になりました。

実はここに載せていないながらも、料理は結構作るのですが以前は、ブログに載せるために購入した材料が余ってしまう…という事がありました。

ただ、現在は冷蔵庫の中もかなりきれいに保たれ、無駄遣いも減っています。味がおいしいだけでなく、やりくり上手になる事も料理上達の一歩ですよね?

水菜のゆかりパスタ
材料:
スパゲティ   200g
水菜   1/2パック
ベーコン   50g
オリーブオイル   大さじ1
ゆかりふりかけ   大さじ1
昆布茶   小さじ1/2
しょうゆ   小さじ2
塩   適量
こしょう   適量

1、スパゲティは塩をお入れたお湯で茹で、水菜は2センチ幅に切り、ベーコンは5ミリ幅に切る。
2、フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコンを中火で炒める。
3、ベーコンにやや色がついてきたら、水菜を加えしんなりしてきたら一度火を止める。
4、パスタを3に加え、中火で全体を炒めゆかり、昆布茶、しょうゆで味付けをする。
5、塩、こしょうで味を調えて、器に盛り付け完成です。

ポイント
ベーコンとゆかりに塩味があるので、最後の塩は様子を見て加えましょう。

うちに常備されているゆかりふりかけはかなり便利な調味料になります。大葉の風味がいいアクセントになるので、浅漬けやチャーハンなどにも使えます♪

パスタ レシピ

スポンサードリンク

春野菜のカルボナーラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
とくダネで北海道のラーメンサラダが特集されていました。うちのブログでもラーメンサラダのレシピは紹介しました。

アボカドや中華風といったラーメンサラダも紹介されていましたが、少し報道の仕方に間違いがあるような気もします。

「北海道ではラーメンサラダを鍋のように囲んで食べます」とパーティー料理として強調していましたが…そんな事はありません(笑)

居酒屋メニューなので、シーザーサラダや大根サラダと並んでラーメンサラダがあるのでどうしても囲んで食べる状況で食べる料理になりますが、「今日みんなでラーサラパーティーしようぜ!」というほどメインではないはずです。

だってあくまでサラダですからね(笑)

春野菜のカルボナーラ
春野菜のカルボナーラ
材料:
スパゲティ   180g
A
卵黄   2個分
生クリーム   200cc
粉チーズ   大さじ3
黒こしょう   適量

アスパラ   6本
たけのこ   50g(1/2本)
ベーコン   1パック(約50g)

1、アスパラは下半分の皮をむき、3等分にする。たけのこは5ミリほどのいちょう切りにする。
2、スパゲティをゆで、茹であがる直前にアスパラを投入し一緒に火を通す。
3、フライパンでベーコンをカリカリに炒め、たけのこを加えて軽く炒めておく。
4、スパゲティとアスパラを加えざっと混ぜ合わせたら、Aを混ぜ合わせたソースを加え火を止める。
5、全体をよく混ぜ合わせたら、もう一度火をつけて15秒ほどフライパンを揺すりながら火を通して完成です。
6、器に盛り付けて、お好みで黒こしょうをかけてください。

ポイント
カルボナーラは火を通しすぎるとぼそぼそになるので、フライパンの余熱で一旦様子を見ながら再度加熱していきましょう。

カルボナーラは火の通し方と、塩加減で失敗しやすいパスタです。ベーコンや粉チーズが入っているため、いつも通り塩を入れてしまうとしょっぱくなりますし、それを怖がると今度は味がしない…という状態になります。

コツとしてはソースを合わせて、仕上げる前にしっかりと味見をすることです。ベーコンや粉チーズの塩加減は微妙に変わってくるので、塩加減を調節することが大切です。

あとは、黒こしょうをやや多めに加えて、味をしめることでカルボナーラ独特のしつこさも軽減できます。

パスタ レシピ

スポンサードリンク

たらこジンジャーパスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんはどうしても元気の出ない時ってありませんか?ちょっとしたことなのに、妙に気持ちがまいってしまって元気が出ないってこと…

僕はたまにすべて面倒になるくらい落ち込むことがあります。僕の場合、落ち込むと殻に閉じこもり気味なので、家からも出れなくなります。ただそんな時に側で元気づけてくれる友人が今の支えかもしれません。

たらこジンジャーパスタ
材料:
スパゲティ   200g
たらこ   2本
ブロッコリー  1/2房
しょうが    50g
オリーブオイル   大さじ3
塩    適量
こしょう   適量
ドライパセリ   少量

1、しょうがは千切りにし、ブロッコリーは小房に分ける。たらこは表面に切り込みを入れて、卵だけを取り除いておく。
2、スパゲティを熱湯で少し芯が残るくらいに茹で、茹であがる直前にブロッコリーを入れる。
3、フライパンにオリーブオイル、しょうがを入れ弱火で炒め香りが出てきたら、2のゆで汁をおたま一杯加え中火にし、オイルとお湯を混ぜるようにフライパンを揺する。
4、スパゲティ、ブロッコリー、たらこを加え全体によく絡ませ、塩、こしょうで味付けをする。
5、器に盛り付けて、ドライパセリを飾る。

ポイント
しょうがは焦がさないように香りを弱火で引き出しましょう。

冬場はしょうがを色々な料理に使う方が多いようです。しょうがは今回のようにパスタに使っても邪魔にならずによい香りと、食べた後に保温効果が期待できます。

冷え性の人は特にしょうがを細かく刻んだり、おろして煮物やみそ汁など色々な料理に加えてみると温かく過ごすことができます。


料理レシピについて
当サイトの料理レシピは特に記載のない場合は2人分の材料で記載しています。4人分を作る場合は2倍にすれば作れますし、1人分なら半分の量でOKです。

レシピを参考にして作った感想を、コメントしていただけると非常にうれしいです。

皆さんの応援で毎日のブログ更新が出来ています。いつもありがとうございます♪

(当ブログで使用しているレシピ・料理写真の二次使用は禁止しています。)
番組出演
【レギュラー出演】
ラジオ
FMノースウェーブ
ASAHI SUPER DRY NORTH GARDEN
(日曜 15:00〜15:30)


【ゲスト出演】
テレビ
2011年2月13日
札幌テレビ タカトシ牧場
”ご当地中華まん”にて
中華まんのレシピ提供・調理指導で出演

2011年4月5日
札幌テレビ どさんこワイド
”春のお弁当特集”にて
お店&スタジオでレシピ紹介・出演

2011年8月15日
北海道テレビ イチオシ
”野菜ソムリエが勧める直売所”にて
お店でピュアホワイトを使ったレシピを紹介・出演


ラジオ
AIR-G(FM北海道)
Working for The Weekend


プロフィール
こばやん
詳しいプロフィール


こばやん

面倒な手間はなるべく省いて、シンプルにうまいレシピがモットーです。作ってあげた人に「おいしい」って言ってもらえるポイントがわかると、料理がもっと楽しくなりますよ♪

こちらのiPhoneらいふが現在のメインブログです

メディア出演
サークルKサンクスとFM北海道との共同プロジェクト・美食喰楽部にてこだわりとわがままがぎっしり詰まった”オリジナル商品”の発売が決定しました!

第一弾は2010年6月15日発売です
美食喰楽部

美食喰楽部とは?



CRECER 2007秋号に
掲載されました!
CRECER

2008年2月
まんまる新聞に掲載されました!
まんまる新聞
詳しい記事はこちら

2008年5月
慶應義塾大学KOADに掲載されました!
慶應義塾フリーマガジン
詳しい記事はこちら
料理カテゴリ