札幌は外を歩くとシャキシャキ音が鳴るほど、気温が低くなっています。車の中に置いていたお茶も凍っています(笑)

一番北海道を感じられる時期ですが、なかなか厳しい環境なので早く春が来てほしいとつくづく感じます。

うどんすき
材料:
うどん    2玉
鶏肉  100g
ほうれん草   1/2パック
たけのこの水煮   50g
油揚げ   小2枚
長ネギ  1/2本
しめじ   1/2パック

だし汁   1000cc
しょうゆ   大さじ1
塩   小さじ1
酒   大さじ1

1、鶏肉は一口大に切り、ほうれん草、油揚げは2センチ幅に、長ネギ、たけのこは薄めにカットし、しめじは小房に分ける。
2、うどんは硬めに下ゆでしておく。
3、土鍋にだし汁、しょうゆ、塩、酒を加え一煮立ちさせ鶏肉、長ネギを加える。
4、鶏肉に火が通ったらうどん、油揚げ、ほうれん草、しめじ、たけのこを加え蓋をし一煮立ちさせる。
5、味見をし、薄いようならしょうゆ、塩で調節して完成です。

ポイント
味付けは薄めにつけておくと、食べているうちに汁が蒸発して濃くなることがありません。

うどんすきは普段のうどんとは違い、かなり豪華に色々加えることができます。今回は入っていませんが、えびやあさりといった海鮮類を入れることもできます。

鍋料理はこれといった決まりはないので、好きな具材を入れ楽しむ事が出来るのも魅力の一つですね。


スポンサードリンク