種子島から今日発射されるロケットに、学生が作った衛星が積み込まれるようです。朝のニュース番組で知ったのですが、先生の想い、学生の夢を乗せているようで感動しました。

技術的にも素晴らしいもので、右に左にと無線の指示でブースターのようなものを使い動くそうです。

ガンダムでしか見ることのなかったもの(ブースター♪)なので、そういった意味でも今日のロケット発射は注目してみたいです。

ワンタン塩ちゃんこ鍋
材料:
白菜   1/4個
水菜   1/4パック
長ネギ  1/2本
まいたけ   1/2パック
えのき   1/2パック
えび   4〜6尾
ホタテ   4個

ワンタンの皮   20枚
豚ひき肉   100g
にら   1/2束
白ゴマ   小さじ1
おろししょうが  小さじ1/3
片栗粉   小さじ1
塩   小さじ1/3
しょうゆ   小さじ1/2

だし汁   1000cc
塩  小さじ1/3
酒   小さじ2

柚子こしょう   適量

1、白菜、水菜、長ネギは2センチ幅、舞茸、えのきは小房に分ける。えびとホタテは水洗いし、汚れを取り除いておく。
2、ボウルに豚ひき肉、小口切りしたニラ、白ゴマ、おろししょうが、塩、片栗粉、しょうゆを入れよく混ぜ合わせる。
3、ワンタンの皮に2の種を小さじ1ずつ加え、端に水をつけ包む
4、土鍋にだし汁、塩、酒を入れひと煮立ちさせ、海鮮類から火を通していく。
5、海鮮類に軽く火が通ったら、野菜を入れひと煮立ちしたらワンタンを加え蓋をして2分ほど置く。
6、お好みで柚子こしょうをつけいただく。

ポイント
ワンタンには火が通りやすいように具を薄く入れると扱いやすくおいしく仕上がります。

海鮮鍋は少し値段が高いので、敬遠する人もいますがワンタンや野菜など他の具材を増やすとそこまで値段は変わらずに作ることができます。

ワンタンが面倒な方は、つくねや鶏肉、豚肉といった材料で代用しましょう。スーパーで売られている水餃子でも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク