お餅は正月が終わると余ってしまうものです。スーパーでもこの時期は当たり前のように特売をしています。

毎年思うのですが、ボジョレーヌーボやクリスマスケーキなどは何であんなに余分に在庫を持ってしまうんでしょうか?

ボジョレーなんて春先まで置いているお店もあります(汗)

お祭り好きな日本人らしい風景ですが、家で余っているものは効率よく早いうちに使ってしまいましょう。

モチチーズ春巻き
材料:
切りもち 4個
大葉   8枚
スライスチーズ   80g
春巻きの皮   8枚
水溶き片栗粉   適量
揚げ油    適量

1、餅は縦半分に切り、大葉は半分に切る。
2、春巻きの皮の中央に餅、大葉、スライスチーズをのせ、端から巻いていき水溶き片栗粉を巻き終わりに塗る。
3、160℃の油で2をゆっくりと揚げていく。
4、きつね色に揚がったら、斜めに半分に切り盛り付ける。

ポイント
大葉を半分に切っておくと、食べた時に一気に大葉が出てきません。

熱めの油で揚げてしまうと、春巻きが一気に焦げて、餅が固いという事があります。お弁当には向かない料理ですが、あまりの餅を使うにはちょうど良いボリュームだと思います。

スポンサードリンク