さて、今日で東京ー大阪出張も終了です。昨日は大阪にて、セミナー前にお好み焼きを食べました♪お好み焼き

実はお好み焼きがこの世で一番好きな食べ物なので、かなり大阪を満喫した気分です(笑)

エビと茄子のマヨネーズ炒め
材料:
殻付きエビ   8本
茄子    3本
ズッキーニ   1本
片栗粉   大さじ3
マヨネーズ   大さじ2
キムチの素   大さじ1
オイスターソース   小さじ1

サラダ油  大さじ1
揚げ油   適量

1、殻付きエビは、殻をむき、茄子、ズッキーニは短冊切りにする。
2、エビの殻、身それぞれに片栗粉をまぶし、160℃の油をきつね色になるまで炒める。
3、フライパンにサラダ油をひき、なすとズッキーニを中火で炒める。
4、ボウルにマヨネーズ、キムチの素、オイスターソースを入れ混ぜ合わせエビ、エビの殻、茄子、ズッキーニを入れて味付けをする。
5、器に盛り付けて完成。

ポイント
エビの殻も捨てずにカリカリに揚げて使う事でボリュームもアップします。

これからの季節にビールのつまみにぴったりなキムチマヨネーズ味です。辛いのが苦手な方は、ケチャップでも代用できます。エビの他にもホタテやイカといった魚介類にもこのソースは相性ピッタリです。
スポンサードリンク