どうも、車を買ったとたんガソリンが値上げになった不幸な男です(笑)ガソリン値上げには何も感じませんが、一旦下げるから高く感じるんですよね。好きだよって言われて、でも付き合えないよって言われたような気分ですね、それなら最初からなんもないほうがのほほんと暮らせます。

手まり寿司
材料:
米  2合
昆布  5センチ
A
砂糖  大さじ2
塩  小さじ1
酢  大さじ3

お好みのお刺身  適量
大葉  3〜4枚
おろししょうが  適量
もみじおろし   適量

1、米は洗ってザルにあげ30分位おき、通常よりもやや少なめの水加減で釜に移し昆布をのせて炊く。炊きあがったら15分蒸らす。
2、ボウルにご飯を移し、Aの材料を全体にしゃもじで混ぜ合わせる。このときあおぎながら、ご飯を混ぜるとツヤが出ます。出来あがったら濡らしたキッチンペーパーをご飯にかぶせておく。
3、お好みのお刺身の厚さを半分にカットし、大葉は千切りか1/4にカットする。
4、大さじ1ほどのご飯を丸めておき、好きな具材を巻いていく。お好みでおろししょうがやもみじおろしをのせる。

ポイント
見た目重視の料理なので、今回載せている物の他にも薄焼き卵やエビマヨなど様々なパターンを用意すると喜ばれますよ♪

毎年こどもの日の料理を考えるとき、最初に浮かぶのがこの手まり寿司です。今回は1人で作ったので気合が入り切っていないですが(笑)本来であれば20〜30個くらい並ぶはずなので、実際作ってみるとすごくきれいに出来上がりますよ♪

スポンサードリンク