材料:
ゴーヤ   50g
納豆    100g
塩     少々
しょうゆ  少々

1、ゴーヤは縦半分に切り、わたと種をスプーンでとり1〜2mm厚の薄切りにして塩を振っておく。
2、納豆にしょうゆを加え、よく混ぜておく。
3、汁気を軽くきった1を加えて混ぜ、ご飯に盛って出来上がり。

ゴーヤはビタミンCが多く発汗作用もあるので夏からこれからの季節にぴったりの野菜です。

今回一緒にあわせた納豆には血管の中に発生しやすい血栓を溶かす働きのある酵素、ナットウキナーゼもたっぷり含まれているので、生活習慣病予防にも効果があるそうです。

作り置きはなかなか出来ないので、朝作って夜には食べきるようにしたいですね。

鳥はむを使ったサンドイッチ
鳥ハムの作り方
スポンサードリンク