材料:
こんにゃく 5枚
ごま油    大さじ5
鰹昆布だし 大さじ6
日本酒   大さじ5
醤油     大さじ1
七味唐辛子 適量

1、こんにゃくを一口大に手でちぎり、湯通しして臭みを抜く。
2、熱したフライパンに、こんにゃく、ごま油、鰹昆布だし、日本酒を入れて強火で炒める。
3、仕上げに醤油、七味唐辛子を振って、味を染み込ませ出来上がり。

こんにゃくに含まれる食物繊維・こんにゃくマンナンは、万が一有害な物質が体内に入っても腸への停滞時間を短くすることができます。

食物繊維の中でもセルロースやこんにゃくマンナンには一部有害物質の生成やそれを排除する効果が高いと期待されています。

こういう効果から腸内細菌叢を改善することによって大腸がんや大腸ポリープなどの大腸疾患のリスクを軽減させることが知られています。

便秘の改善にも効果がある食べ物なのでちょっと一品加えたい時に作りたい逸品です。

ザーサイのお茶漬け
油を使わないチキンカツ

スポンサードリンク