今回はめがね君のリクエストの鰤を使った料理を紹介します

『鰤の照り焼きのひつまぶし』です

ひつまぶしは普通はうなぎの蒲焼で作りますが、鰤を使うとうなぎよりも手軽にできちゃいます

材料:

ご飯      400g

鰤の切り身   2枚
小麦粉     適量
サラダ油    少々
塩       適量
合わせ調味料
酒       40cc
みりん     25g
砂糖      大さじ1/2
醤油      40cc

切りのり    適量
長ネギ     1/2本
白ゴマ     適量
三つ葉     1/2パック
わさび     適量

2番だし    500cc

1、ブリに軽く塩をふって15分程度おく。軽く水洗いして水気をふきとります。ブリに軽く小麦粉をまぶします。
2、しょうがはおろしてしぼり汁にし、フライパンにサラダ油を熱して、ブリを入れ、両面に焼き色をつけます。
3、一度ブリをとり出して、フライパンの余分な油をペーパータオルでふきとります。
4、ブリをフライパンに戻し入れ、合わせ調味料を加え煮詰め、ブリにたれをからめて仕上げにしょうがのしぼり汁を加えます。
5、長ネギはハスに千切りにする。
6、2番だしを温める。
7、4の鰤を切り分けご飯の上に鰤をのせ、混ぜ合わせる。

【食べ方】
1膳目・・・そのまま食べる。
2膳目・・・薬味をのせ食べる。
3膳目・・・薬味をのせ、だしをかけて食べる。

手軽な材料で3度も楽しめちゃいますよ

出し汁はきゅうすに入れておくとおしゃれに見えますよ







スポンサードリンク